現在のわたくし小春の着付師名刺

公開日:2014年4月28日
更新日:2014年5月1日

今まで着付講師・着付師名刺をいくつか作って参りましたが、現在では手作り名刺ではなく印刷屋さんに注文しています。

現在の名刺

こちらが私の今現在使用している着付師名刺です。今は手作り名刺ではありません。格安で作れると知ってしまい、試しに注文してからリピート注文となっています。

住所印刷の無い名刺

201402着付師名刺:住所なし

住所印刷のある名刺

201402着付師名刺:住所なし

手作り名刺を止めて印刷屋さんに注文することにした理由

手作り大好きな私。着付師名刺に手間をかけて作るのはとても楽しいのですが、日々忙しくなかなか本腰を入れて素敵な名刺を作る時間をとれなくなってしまいました時に、格安で作れる名刺があると分かりどのようなものなのか興味本位で一度注文してみました。2012年12月26日のことです。

その時は一枚当たりの10円以下の名刺(何かのキャンペーンの時だったと思います)、果たして使い物になるのかという疑問をずっと持ち続けておりましたが、出来上がり届いた着付師名刺は、お値段以上にあまりにも良すぎて驚きました。注文ですのに、自由にアレンジできますので、手作り名刺と変わりなく、いえ、もしかするそれ以上にオリジナルを楽しめるのです。

本当に驚きました。これでは苦労して(手間暇かけて)作る手作り名刺の方が高くついてしまうかも?と思い始めるようになりました。

注文した名刺の残り枚数が少なくなり、次の名刺はどうしましょう?と考えた時、やはりリピート注文したいと思いまして、同じビスタプリントへ注文しました。

Vistaprint(ビスタプリント)一回目の注文履歴●2012年12月26日注文

名刺100枚・メモ帳・封筒シール・住所ラベルを注文しました。注文直後に住所の入っていない名刺100枚を追加しました。

初めての注文履歴

ビスタプリント注文履歴

届いた商品の写真

ビスタプリント注文商品到着

小春の着付師名刺の注文先はビスタプリント

私はビスタプリントへ注文しています。格安で名刺を作れるとご存知の方は多いと思います。まだ注文されたことのない方はきっと、私と同じように「本当に大丈夫なの?」と不安に思われているかと思います。

初めて注文するお店に対して不安はつきものですね。あれこれとマイナスに考えてしまったのは全て私の勝手な思い込みだったようで、不安になることは何もありませんでした。ビスタプリントさんを疑ってしまって申し訳なかったとちょっと反省しています。高品質・低価格でご提供してくださっているのにね、失礼な話ですよね(汗)

ビスタプリントプレミアム名刺を一度作りますと継続して注文される方が多いようですね。お値段以上の仕上がりに皆さん満足されているからこそだと思います。品名のとおり本当にプレミアムです♪今では私も、満足されている方々のお仲間入りをさせて頂いております。

ビスタプリントさんへの詳細はこちらからご覧頂けます

[フォトブック・名刺・カレンダー等]各種製品オンラインで簡単作成のビスタプリントへ

【高報酬】ビスタプリント[フォトブック・名刺・カレンダー等]オンライン販売プロモーション

プレミアム名刺が100枚990円で作れてしまいます。一枚当たり10円の名刺です。
私は住所印刷の名刺と住所印刷なしの名刺をそれぞれ100枚注文しています。
※両面印刷になりますと、追加料金となりますのでご注意くださいね。

名刺に対しての考え方が変わりました

以前は名刺は一度作ったら何年も継続して使うものと思っていました。
しかし今では、一年経過しますと名刺に載せたい情報というのが変わってくる場合が出てきました。私の場合は裏面ですね。経歴、活動については最新の情報を載せるべきだと思っています。

その為、着付師名刺を一年ごとに見直していくことに致しました。

一回目に作った名刺が約一年で底をついてきましたので、今後は一年ごとに名刺を作っていく予定でいます。新年を迎える時に注文できる流れが私の中ではベストなのではないかしら?と思っています。

そうさせてくれたのもビスタプリントプレミアム名刺が求めやすい価格の上、お値段以上の品質だからです。いつでも最新の情報を載せた名刺をお渡しできることの幸せを感じています。

ビスタプリントでの名刺注文

名刺を注文する場合、まずは名刺に載せる内容を十分に考え、まとめておくとスムーズに注文できます。オンラインでの注文となるため、必要な情報を次々と入力して行かなければなりません。情報をまとめてかないと、何かと時間がかかりとても疲れてしまいます。

私の場合は、表面と裏面の両面印刷をお願いしていますので、それぞれ分けて情報をまとめています。初めての注文の時だけ、ちょっと大変かもしれませんが、二回目以降の注文の場合は、履歴から編集することが出来ますので、変更したい情報のみ修正または入力するだけで済みます。レイアウトも前回と同じ物を注文できる点も嬉しいところです。
※自分のパソコンから読み込んだ画像も残っていますので、手間なしで注文できます。

デザインが多すぎて迷ってしまいます

ビスタプリントでは職業別にもお勧めをまとめていますし、検索では色やデザインで絞り込むこともできます。

私はお花とピンクのイメージで作りたかったため、検索をして絞り込みました。
時間のたっぷりとれるときに、ゆっくりと選ぶと良い選択が出来ると思います。私は初めての注文時にちょっとしたミスをしてしまいました。お恥ずかしいお話も別ページでお見せいたしますので笑ってくださいませね。

ご自分のパソコンに入っているデータを使うこともできますので、上手に配置、または予めそのようなレイアウトになっているデザインを選択すると良いですね。

イメージ画像やQRコードを入れる場合、大きさや配置もしっかりと考えてる必要があります。私は迷いながらもサイトで使っているプロフィール画像のうさぎさんを入れて作りました。慣れないこともあり、一回目は意外と時間がかかりました。

▼プロフィール画像のうさぎ

小春のプロフィール画像

ビスタプリントの送料

ビスタプリントさんは、名刺代金に送料が加算されます。
到着までかかる日数により料金が違いまして、ご自身で選択出来ます。

●エクスプレス ¥1,500(4月27日注文の場合、お届け予定日:5月1日)
●プライオリティー ¥500(4月27日注文の場合、お届け予定日:5月7日)
●エコノミー ¥350(4月27日注文の場合、お届け予定日:5月12日)

プライオリティーの発送は注文数に関わらず500円の送料になったのですね。私が注文した時の送料はプライオリティーの発送で¥1,292かかっておりました。大分お安くなり、ますます注文しやすくなりました!次回はこの送料で注文できるのね!とちょっと喜んでいる私です。

はじめはこの送料が随分高く感じました。¥1,292でしたから・・・。
でもこれからはワンコインの送料でしたら、今は普通料金ですね。海外から送られてくるのに500円とはずいぶん嬉しいことです。

急ぎの注文ですと、1,500円の送料はとってもお高くなってしまいますので、必要とする日にちまで充分なお日にちになるよう計算の上注文すれば、エコノミーでも充分ですね送料を抑えられて更に嬉しいですね。

2月に購入していますので、まだたっぷり着付師名刺は手元にあります。今度注文するのは、今年の暮れ頃かしら。最新情報を追加できるよう、私自身の活動も頑張っていきたいと思います♪


当サイトは着付師・着付講師の小春が運営しています

小春の着付師ブログ・・・小春日和*小春流着付*

twitterアイコン facebookアイコン Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加 YouTubeアイコン ダウンロードマーケットアイコン
よろしくお願い致します

わたくし小春の名刺はVistaprintプレミアム名刺です

小春の着付け師名刺・・・現在のわたくし小春の着付師名刺
小春のフォトブック・・・着付師にお役立ちのフォトブック

ビスタプリント:プレミアム名刺 ビスタプリント:フォトブック

サブコンテンツ

このページの先頭へ